第6回国際次世代農業EXPO

株式会社ナイルワークスは、幕張メッセで開催された
第6回国際次世代農業EXPOへ出展しました。

展示会名:第6回国際次世代農業EXPO
会期:2019年10月9日(水)~10月11日(金) 10:00 ~ 18:00(11日(金)のみ17:00終了)
会場:幕張メッセ
当社小間番号:6ホール 32-31
公式サイト: https://www.agriexpo-tokyo.jp/

「空からの精密農業」を可能にする農業用ドローン「Nile-T19」の展示のほか、クラウドサービスをはじめとするソリューションや映像をご紹介いたしました。
多くの方々よりさまざまなご意見・ご要望をいただき、今後の開発に役立ててまいりたいと存じます。ご来場いただきました皆さま、心よりお礼申し上げます。

 

出展ブースの様子
出展ブースの様子

 

出展製品

空からの精密農業!
農業用ドローン「Nile-T19」と高性能バッテリー、生育診断クラウドサービスを展示

出展製品圃場上空30~50cmで自動飛行させるだけで、生育診断と薬剤散布を同時に自動実行する農業スタイルを実現する「Nile-T19」、およびドローン本体と電池パック・充電器、電池を連携させた安全性・信頼性を向上させたトータルシステムを展示します。
また、農業用ドローンで収集した圃場の生育状態を個別診断し、生育状態に合わせた一株単位の精密な施肥・除草・防除を提案する生育診断クラウドサービスをご紹介します。